保昌山(京都祇園祭)

保昌山 (ほうしょうやま)

保昌山のテーマは和泉式部と平井保昌の恋物語。
御神体は平井保昌で、京都御所紫宸殿の梅を手折った姿を表しています。
旧名は「花ぬす人山」。
縁結びのご利益がよく知られていて、他の山鉾からすこし場所が離れているのにもかかわらず、たくさんの人が粽や絵馬やお守りを買いに訪れます。

真松には恋愛成就祈願の絵馬がつけられています。
保昌山
前掛や胴懸は円山応挙の下絵に刺繍をしたもの。


京都市下京区東洞院通高辻下ル燈篭町


関連記事

  1. 祇園祭の宵山をすいすいと移動する方法
  2. 祇園祭の宵山と山鉾巡行の様子
  3. 山鉾巡行を見るおすすめのスポットは?
  4. 祇園祭の山鉾巡行。やまぼこorやまほこ?
  5. 祇園祭に持って行くもの(必需品)
  6. 祇園祭の有料観覧席の予約方法
  7. 新町通り
  8. セピア色の宵々山
  9. 祇園祭山鉾巡行の順番2010
  10. 祇園祭宵山は47万人の人出(2010年)
  11. 京都祇園祭、山鉾巡行に行ってきました(2010年)
  12. 船鉾(京都祇園祭)
  13. 南観音山(京都祇園祭)
  14. 菊水鉾(京都祇園祭)
  15. 月鉾(京都祇園祭)
  16. 長刀鉾(京都祇園祭)
  17. 函谷鉾(京都祇園祭)
  18. 木賊山(京都祇園祭)
  19. 孟宗山(京都祇園祭)
  20. 鶏鉾(京都祇園祭)
  21. 蟷螂山(京都祇園祭)
  22. 岩戸山(京都祇園祭)
  23. 宵山でトイレ
  24. 大船鉾(京都祇園祭)
  25. 祇園祭の期間中、祇園祭関係者が食べない野菜